05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

<<<魂のドラマーへの道>>>

   〜高仁範のblogはココぢゃ〜
<< やっぱクビレがいいよね | main | 出演予定(2008年6月) >>
ENTRY TOP
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
パスモ便利ですな
て事で、先週末のタダシンヤワンマンライヴ、大盛況のうちに終わりました。
いやー、最高でしたよ。
タダ先生、売れっ子作家でありながら
本人自身もスンバラしいエンターテイナーなんですね。
今回はタダ先生とギターのコウジ君と俺がパーカッションでの三人編成でしたが、
ホンマに素晴らしくエエ感じでした。
ただ俺、久々にパーカスやったおかげでケツが痛くなっちゃいましたが(汗)。
普通は手が痛くなるようなんですが、
俺はカホンにシートを敷いてないのもあってか
手よりもケツが痛くなるんですよね。
やっぱ俺もシート使おかな。


で、そんなタダ先生にパスモなるものをもらいまして。
俺は電車移動の時はいつも切符なんで、
時間がかかるからこれでも使ってくれよという事みたいです(笑)。
いや、ホンマありがとうございます。

で、ワンマンの翌日にイケメソドラマーに誘われて
横浜までライヴを見に行く事になったんで、
せっかくなんで早速このパスモを使ってみようと。

、、、したんですが、俺、今までこの手のアイテムを持った事がなくて
チャージの仕方がわからず結局切符を購入

で、乗り換えのため降りた駅で再度チャージに挑戦。
まあやはりチャージの仕方はわからなかったのですが
500円分だけ入っている事が判明し、いざ改札へ。
で、普段の習性というのはコワイもので、

自動改札の切符を通すとこにパスモを挿入
 ↓
パスモが詰まる。
 ↓
変な音。
 ↓
無理矢理引っこ抜く。
 ↓
横にいた兄ちゃんが「こいつマジかよ」って目をしてる。
 ↓
何事も無かったかのように振る舞いながら切符売り場へ。
 ↓
再度切符購入。

てな具合で、結局行きはパスモを使えずじまいでした。
どんだけ田舎モンやねんってのをモロに露呈しちまった感じで、
ちょいと恥ずかったです(汗)。

あ、帰りは一から十までパスモの使用方法を教えてもらったので大丈夫でしたよ。
そんなこんなで、パスモ生活を堪能中です。
かなり便利です。
現代人ってスゴいですね。
魂のドラマー | ライヴの話 | comments(0) | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM